映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第二十二便「 SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬」2018.07.14sat – 2018.07.20 by シネマ5

大分の中心市街地、五番街にひっそりと佇む小さな老舗映画館、シネマ5。
メジャーな映画ではなく、いわゆるミニシアター系の映画を上映している映画館だが、その映画選びは個性的。

一時期東京でも流行った、ファッション的要素の強いミニシアターではなく、どこか日本の奥ゆかしさを秘めている。

個性的な映画選びだが、ちゃんと幅広い層が楽しめるようにもてなしてくれる。
そして何より空間が素晴らしい。

そのシネマ5副支配人である大西さんにシネマ5&シネマ5bisで上映される映画の中で超個人的にオススメな映画を紹介して頂く、映画の一刻(ひととき) ~日常とシネマの旅~。

今回の旅は、『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』
どうぞ、お楽しみください!

『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』

5月のある日、友人に急に誘われて、雨の中、
福岡の直方にある直方谷尾美術館に行ってきました。

写真家・鋤田正義の個展が彼の故郷で開かれていたのです。
小さいアットホームな美術館の中に、デヴィッド・ボウイやマーク・ボラン、‪イギー・ポップ‬、YMO、‪忌野清志郎‬など世界のスターの写真が所狭しと展示され、
そのスターたちは憧れの夢の世界の人々なのに、
写真の前に立つと
まるでその人と知り合いだったかのような時間が流れてきました。

これまで私は、写真は
一瞬を切り取った時間の止まったものだという感覚があり、
作品世界の中に自分がまじわらないものだと思っていました。

でも、鋤田の写真は違っていました。
遠~い世界のアーティストたちでありながら、
彼らの気分が、写真を見ている私を取り囲むようでした。

へ~、写真ってすごい!
と、実は初めて思いました。
美しいとか芸術とか、記念とか思い出にとか、
そういうのとは全く別の感覚でした。

これはなんだろう?
今まででも好きな写真はあるし、部屋にまで飾った作品さえある。
それらと、この鋤田正義の写真は、何が違っているのだろう。

そして、今月、その理由(?)がちょっとわかりました。

ーーーーー

私が働くシネマ5でもうすぐ鋤田正義のドキュメンタリー映画『SUKITA  刻まれたアーティストたちの一瞬』が上映されます。

その映画の中の鋤田さん本人を見て、納得しました。

被写体となったアーティストたちは、鋤田さんに自然と親しみがわき全く構えていないアーティスト=人間の素直な表情がカメラに捉えられ、切り取られていきます。被写体となった人々とのインタビューや、仕事で関わったクリエイターたちの話し(というよりおしゃべり)に、鋤田さんの生き方が伝わってくる。

楽しんで進んだら、そうなったんだよ!と言わんんばかりの、
肩の力がすごーく抜けた、優しい笑顔の鋤田さんが、
コーヒー飲みながら、そこにいました。

これは確かにひとりのアーティストのドキュメンタリーであるけれど。

人生って、、、もっと自然体で、、、。
(あーありきたりの言葉しか思い浮かばない)
80歳を超えても今なお、人生をおもいっきり楽しんでいる人が、
これからを生きる私たちに、普通でも大丈夫、
何かを成し遂げようと頑張らなくても、
なって行くようになるんだよ!楽しめば!と
言ってくれているのではないかと思う。

だから、私が写真展で感じたのは、
私であろうと、写真の中のデヴィッド・ボウイであろうと、
自分を生きている、同じ人間だったのだろう、と。

。。。

ふらっと、ぜひ映画を見に来てください。
できれば、コーヒー飲みながら。。。

ーーーー

でも、でも、やっぱり一緒にはできないね。
すごい人はすごい!

笑。

『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』
監督|相原裕美(コネクツ)
出演|鋤田正義
布袋寅泰 ジム・ジャームッシュ 山本寛斎 永瀬正敏 糸井重里 リリー・フランキー クリス・トーマス ポール・スミス 細野晴臣 坂本龍一 高橋幸宏 MIYAVI PANTA アキマ・ツネオ 是枝裕和 箭内道彦 立川直樹 高橋靖子 他
写真:デヴィッド・ボウイ T・レックス イギー・ポップ 寺山修司 忌野清志郎 他
配給|パラダイス・カフェ フィルムズ
2018年 / 日本 / カラー / ビスタ / Digital / 5.1ch / 115分
©2018「SUKITA」パートナーズ
©All the photos by SUKITA except“SUKITA and David Bowie” courtesy of Mark Higashino, and “SUKITA and Iggy Pop” courtesy of Teru Utsunomiya. All rights reserved
http://sukita-movie.com

【上映期間】
2018.07.14(土) – 2018.07.20(金) 〈1週間限定〉

【上映時間】
毎日16:10

※18日(水)、19日(木)、20日(金)のみ、夜20:35追加

【会場】
シネマ5
大分市府内町2丁目4-8
TEL 097-536-4512 / FAX 097-536-4536
オフィシャルサイトhttp://www.cinema5.gr.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です