映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第八便「はじまりのうた」 2015.4.11sat – 5.1fri by シネマ5

大分の中心市街地、五番街にひっそりと佇む小さな老舗映画館、シネマ5
メジャーな映画ではなく、いわゆるミニシアター系の映画を上映している映画館だが、その映画選びは個性的。
一時期東京でも流行った、ファッション的要素の強いミニシアターではなく、どこか日本の奥ゆかしさを秘めている。
個性的な映画選びだが、ちゃんと幅広い層が楽しめるようにもてなしてくれる。
そして何より空間が素晴らしい。

そのシネマ5副支配人である大西さんにシネマ5&シネマ5bisで上映される映画の中で超個人的にオススメな映画を紹介して頂く、映画の一刻(ひととき) ~日常とシネマの旅~。

今回の旅は、「はじまりのうた」
どうぞ、お楽しみください!

大西明美さんへのインタビュー記事はこちら。

 

第八便「はじまりのうた」

 

4月、はじまる季節です。桜の花も満開です。

でも、だからみんなが前向きだとは限らないし、不安だらけでどうしていいかもわかんない人もいると思います。だから、今回はこの映画です。

はじまりの映画。
この映画をみたら、きっとはじめる勇気がちょびっと湧いてきます。
だって映画にできるのは、ちょびっとの後押し。
基本は自分自身ですから。

先日、大学生の時にシネマ5でバイトしていた子が、訪ねてきました。
彼女はだいたい1年に1度、シネマ5にふらっとやってきます。そして今年もやってきました。

聞くところによると「子」というほど若くなくなっておりました(私の中では大学生のままのようで 笑)。
彼女はシネマ5でバイトをしている時から「いつか自分のしたいことを見つけて、それをします。」といつも言っていました。だからシネマ5に尋ねてくると私は「そろそろ見つかった?」と毎回聞くのですが、彼女の中ではいつもまだのようでした。

そして先日も何の連絡もなくふいっとやってきました。
「最近はどう?」と私が聞くと4月から新しいことを始めるという。
すでに“見つかった? ”と聞くつもりがなくなっていた私でしたが、“まだ探しているのね”と思ったら、ふとこんなことを言ってしまいました。「やりたいことを見つけてない分、(本当にそれがやりたいかなんてわかっている人なんて、実は少ないと思うし)次へと自由に体も気持ちも動けるんだから、それがあなた自身なんじゃない」と。
やりたいことに熱中できること、全人生をかけてしまうようなことに、がんじがらめに囚われないその自由さを持っている、それがあなたなんじゃないかと。

シネマ5でバイトをしている時から、可能性と能力があった彼女に、このままバイトを続けて欲しいと言ったこともあるのですが、シネマ5は彼女にとっては「これ!」ではなかった。そして、探し求めるために東京へと上京した。それから今に至るまで、シネマ5に時々立ち寄ってはこんな話をしている。

そんな彼女を私は、もう肯定したかったのだと思う。いいじゃん、見つからなくてもあなたはここにいて、あの頃の気持ちを持ったピュアなままなのは、すばらしいじゃない、と。
でも、彼女の目からぽた、ぽた、と涙がこぼれた。
泣かせるつもりはなかったのよ。でも泣いてしまった。彼女を肯定してもっとのびのび生きて欲しいと単純に思ったのだけど、彼女の想いは複雑だったようで。あたりまえか。いらんことをまた言ってしまった・・・。

そんな彼女に最近見た映画で何がおもしろかった?と聞くと「『はじまりのうた』が良かった」と返ってきた。

で、ここはやはり始まりの季節に不安だらけな人に贈ります。
なんとかなるもんです。

…………………………………….
映画『はじまりのうた』はこんな物語です。

ミュージシャンの彼のデビューが決まり二人でニューヨークにやってきたグレタ。でも人気が出て多忙になった彼とすれ違う日々、挙句に彼の浮気が発覚してしまう。彼のもとを飛び出して友人の部屋に転がり込んだグレタはある夜、たまたま弾き語りをしたバーで音楽プロデューサーのダンと出会う。ダンはグレタの曲に惚れ込みレコード会社に売り込もうと持ちかけるが失意のグレタはそんな気にはなれない。それでもダンの熱心な誘いを断りきれず、グレタは予算のないダンと、高性能のマイクとPCと編集ソフトがあれば街中で録音が出来るとばかりに、デモどころかアルバム作りが始まった。ニューヨークの雑踏までもを伴奏に録音していく中で、グレタの心が輝き始める。

…………………………………….

そう形に、はまった始まりなんてない。型破りな方がいいじゃない。安定や安心を追って行くとどこかで見失ってしまうものもある。
あなたの一歩は、輝いているもの、嬉しいことのほうへ踏み出して欲しい。

スクリーンの中はニューヨーク。この『はじまりのうた』はニューヨークの街歩きができる映画でもあります。音楽にのってニューヨークの街並みを巡った後は、劇場を出て、桜の下を散歩すると勇気倍増です。きっと!

 

【おまけ】ニューヨーク街歩きガイド
hajimarinouta.com/sp/loc.html

 

 

『はじまりのうた』
監督|ジョン・カーニー
出演|キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、アダム・レヴィーン、ヘイリー・スタインフェルド、ジェームズ・コーデン、ヤシーン・ベイ(モス・デフ)、シーロー・グリーン、キャサリン・キーナー
配給|ポニーキャニオン
2013年/アメリカ/104分
http://hajimarinouta.com/
© 2013 KILLIFISH PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED

 

【上映期間】
2015.4.11(土) – 5.1(金)

【上映時間】
2015.4.11(土) – 4.17(金)
11:25〜13:17  13:30〜15:22  15:35〜17:27  17:40〜19:32

2015.4.18(土) – 4.24(金)
10:00〜11:52  16:45〜18:37  18:50〜20:42

2015.4.25(土) – 5.1(金)
20:50〜22:42

【会場】
シネマ5
大分市府内町2丁目4-8
TEL 097-536-4512 / FAX 097-536-4536
オフィシャルサイト http://www.cinema5.gr.jp

アバター
大分の中心市街地、五番街にある老舗映画館、シネマ5の副支配人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top